アコムは返済パターンを選べるのです

毎月指定日時を決めて返済することができます。
また35日サイクルで返済することもできますので、生活パターンに合った返済を選びましょう。

 

短期返済がお得、利息はかかった日数だけ

短期の返済がお得です。
利息はかかった日数のみしかかかりませんので、短期で返済するとその分の金利だけですみますので、短期返済をするように心がけましょう。

スクリーンショット 2016-08-09 18.43.39

何事もはやめはやめが得をするということです。
くれぐれも返済延滞はやめてください。

事故として扱われますし、返済できないと今後の借入はできません。
後々まで影響を及ぼしてしまいます。

社会人にとって、期日までに借りたお金を返済することは何よりも重要なことです。
どれだけ自分にとって大切かを自覚して、確実に返済してください。
お金を返さないことで困るのはアコムではなく、将来のあなたなのです。

 

今月だけ返済が厳しいそんなときに配慮してくれます

アコムの場合は、今月だけ返済が厳しい、そんなときに連絡をすれば配慮してくれます。
その月の利息以上の金額であれば、少ない額での返済が可能になります。
利息以上の額ですので、調達しやすいのではないでしょうか。

上述しましたが返済事故はいけません。このように連絡すると融通してくれる機能がありますので大いに利用しましょう。

誠実に対応することで、考慮してくれるのです。アコム総合カードローンデスクに電話しましょう。

 

返済に困ったら

アコムには返済にまつわるサポートがあります。
貸してほったらかしではないのが嬉しいですよね。
借り入れる前には、返済シミュレーションがついていますので、クリックひとつで金利の計算ができます。

スクリーンショット 2016-08-09 18.42.26

また返済日を忘れがちな人のためには、メールサービスで返済日を伝えてくれます。
返済が遅れてしまう場合は、フリーダイヤルで返済の確認をすることができます。
そして返済期日が過ぎてしまいそうなときは、事前にアコムに連絡しておくことで配慮してもらえます。

連絡なしで無断で遅れますと返済事故につながりますし、アコムから勤務先や自宅に連絡が来る可能性があります。その場合もアコムは個人名で連絡してきますので安心ですが、周囲にどう思われるかまでは保証できません。

トラブルや誤解を避けるためにも、きちんと連絡を取りましょう。

 

サポートサービスを使いこなそう

アコムは無料のフリーダイヤルを準備しています。
借りる前も、借りた後も、返済にまつわることなどをどんどん質問しましょう。
アコム側も、返済意志がある方にはあまり無謀なことは行いません。