口座はジャパンネット銀行がいいでしょう

口座はジャパンネット銀行のものがあるといいでしょう。
持っていない場合は開設している時間がかかりますので、その他の口座を使用しましょう。

 

口座を持っている場合は、スピード審査が可能です

月曜から金曜の14時までに申し込めば、当日中の10時~17時までに審査結果がわかります。
それ以降や、土日祝日は翌日10時以降になります。

さすがに銀行ですので土日祝日は対応してくれません。

ジャパンネット銀行はネット銀行ですが、それでも銀行なのです。
もし土日祝日の借入を希望している場合は、消費者金融等をご利用ください。

また、この審査結果はメールで到着しますが、それでも審査結果や、即日で在籍確認が完了しない場合、収入証明が追加で必要である場合など、当日に審査が完了しない場合もありますのでご了承ください。

できる限り早めにお金を手にするためには、手続き等も迅速に行うことが重要です。

 

口座を持っていない場合、どうしても最短で翌営業日になります

それも平日15時までのお申込で、翌営業日の15時までに振込が完了すると言うものです。

また、本人名義の他行口座に限ります。

しかも振込限度額は30万円となります。

申請の限度額は自由に設定してください。10万円~1000万円で自由に選んでください。
ただし、審査の結果、希望の限度額には到達しない可能性があります。

なお、予断ですが、申請を出すときはあまり高額の借入希望はしないようにしましょう。
計画性がないと判断されてしまうからです。

審査を通すコツは、低額の限度額を申請して、返済計画をアピールすることです。
少ない金額で申請して、ジャパンネット銀行に、計画的な人間である事をアピールしましょう。

ジャパンネット銀行側は、少ない情報からあなたの人柄を最大限読み取るように努力しています。ですので申請はなるべく誠実に見えるように行うのが鉄則です。
もちろん見せ掛けだけでなく実際に誠実に返済してください。

 

スピード借入を希望する際は

即座に振り込んでもらいたいスピード借入を希望している場合は、ジャパンネット銀行の口座が必須となります。

スマホのアプリを使って、必要書類を提出してください。
アプリが必要なため、スマホが必須となっております。

ジャパンネット銀行側では、送られた書類を元にスピード審査を行い、いち早く審査を行い迅速に振り込んでくれます。

急ぎの場合は利用しましょう。