携帯電話のAUと三菱東京UFJ銀行が共同出資

じぶん銀行って知っていますか?携帯電話のAUと、三菱東京UFJ銀行が共同で出資した新しいインターネット銀行です。

auのユーザーならよりお得に利用することができる銀行です。
他の携帯会社を使っている方にはあまりメリットはないかもしれませんが、auのユーザーでしたらお得がいっぱいです。

銀行ですのでカードローンも行っています。
今回はそのじぶん銀行のカードローンについて書いてみようと思います。

 

申し込みから契約までネットで完結

じぶん銀行は店舗を持っていませんので、すべてインターネットで完結します。

申し込みはホームページにアクセスして行ってください。
契約にまつわる書類、本人確認書類などはすべてカメラで撮影してメールで添付する形式になります。

 

コンビニなどのATM利用手数料無料

じぶん銀行は店舗を持たないインターネット銀行です。
そのため入出金および借り入れ返済は提携ATMを利用する必要があります。
ここで問題になってくるのが手数料ですよね。

せっかく金利の安いインターネット銀行を利用しても、手数料でお金を取られてしまってはたまりません。
じぶん銀行ではその手数料が無料なのです。

これはうれしいですよね。どんどん使いましょう。

 

金利は年1.7%~17.4%

金利は一番低ければ年1.7%で借り入れできます。最初からこの金利は適用できないのですが、限度額800万円を借りられるようになればその金利でいいのです。

さらにauの携帯をお使いの方なら金利優遇がありますので、
これは大変魅力的です。

 

最大800万円まで

さすが銀行だけあって最大限度額が大きいです。最高で800万円まで借り入れが可能です。
もちろん最初から800万円もの借り入れはできませんので徐々に限度額をあげていきましょう。