振込かカードによる引き出しか

モビットの借入には2つの方法があります。
自分の銀行口座に振り込んでもらう方法と、モビットのカードを使って提携のATMなどからキャッシングする方法です。

20160101

自分の銀行に振り込んでもらう方法は、ネットでモビットのページにログインして、そこから借入を振込み処理で行います。

これは銀行振り込みになりますので、14:50を過ぎると翌日の処理になります。
ですが、人に知られずに借り入れることができますので、安全です。

カードによる借入もあります。
その場合は、無人契約機でカードを受け取るか、郵送で受け取る必要があります。
カードを持っていれば、いつでもどこでも、ATMからお金をキャッシングできます。

ですがどちらにせよ、周囲に何か思われるリスクはあります。
財布に入れておくと見られる可能性がありますので注意しましょう。

もちろん、借入方法が異なるだけで、融資の限度額や金利などは変わりません。
どちらがいいかはご自分で判断してください。

 

借入の状況をちゃんとチェックしています

モビットの限度額なのですが、ネットで見ると、ゼロになっていることがあります。
これは、モビットが頻繁に借入状況をチェックしているためです。

wysiwyg_379609c50b722e1b5862

そのため年収に対して借入が大きいと、枠がゼロになってしまうことがあります。
この場合は、ブラックになったわけではありませんので大丈夫です。安心してください。

ただ単に借入が多いと判断されただけですので、

返済が進んで残高が減ってくればまた復活します。

モビットは頻繁に追加借入が不可能になります。それだけこまめにチェックしていますので、他社からの借入が増えたりなどの理由で追加融資がゼロになったりします。

その場合も、他社からの借入が減ってくれば、またモビットの枠が復活してきます。モビットは会員の状況を非常にこまめに、頻繁にチェックしているのです。

 

増額は簡単にできる?

モビットの増額は、申し込むと審査があります。
ケースにもよりますが数日かかることもあるようです。

他社からの借入、過去の返済トラブル、年収などを再審査されますので、時間が必要になるのです。

fotolia_80105622_subscription_monthly_m

増額をしたい場合は、事前に申し込んでおきましょう。
それでも即日に追加で借入したい場合は、他社を利用するほうが懸命です。

また利用実績が半年未満だったり、携帯電話の滞納があったりなどの場合は増額が難しいケースとなります。