楽天銀行カードローンなら、電話でもキャッシングできます

楽天銀行カードローンでは、インターネットなどの指定の他に、電話でもキャシングしてくれます。
ネットキャッシングであれば、24時間365日、振込依頼が可能になります。

ログインして、メニューよりキャッシングの申し込みを選択して、必要事項を入力して確定してください。
即座に登録口座に振り込まれます。

また、提携ATMからもいつでも限度額上限まで引き出すことが可能です。

みずほ銀行、イーネット、ローソン、セブン銀行、イオン銀行等の各銀行で、手数料無料で借入できますので、ぜひカードを使ってキャッシングしてみてください。非常に便利ですよ。

 

返済方法は、登録口座からの引落しです

返済方法は引落しとなります。毎月1日、12日、20日、27日から選択可能です。
27日は楽天銀行口座のみとなります。

また、新銀行東京、ゆうちょ銀行、じぶん銀行は引落し口座に設定できません。

信託銀行や信用金庫などもご利用いただけない場合がありますのでご注意ください。

 

随時返済も行っており、提携ATMからの返済、ネットからの返済、振込での返済が選べます。
カードを持っていれば提携ATMから手数料無料で返済が可能ですので、余裕がある時は随時返済して金利を節約していきましょう。

なお返済時のご利用は1000円単位からとなっています。
随時返済には電話連絡等は必要ありません。

また、インターネットでメンバーズデスクを利用すれば、ご指定のインターネットバンキングを利用して1円単位での返済が可能となります。

振込の随時返済にも対応しています。振込口座はフリーダイヤルに電話して確認してください。

受付は平日9時~17時となっています。携帯電話やPHSからも通話可能なフリーダイヤルとなっています。フリーダイヤルですので、そのほかにも気軽にかけて電話で相談しましょう。質問事項にもなんでも答えてくれますよ。わからないことがあったら聞きましょう。

 

随時返済して金利を削減しよう

返済は毎月遅れずにする必要があります。そして返済月に余裕があれば、随時返済をすることを強くおススメします。

返済方法は毎月固定額のリボ払いになりますので、元本がなかなか減らないという欠点があります。そのため随時返済を使えば、元本が減って行きますのでおススメです。

リボ払いで支払額を最小限におさえたら、あまった金額を貯金しておいて、一気に返してしまいましょう。