あふれる情報 いったいどこがおススメ?

銀行系カードローンについて検索していると、いろいろなホームページがヒットします。
そこでさまざまな情報を目にすることと思います。

ですが、大抵の情報は、バナーを張ってキックバックを目的としたもので、おススメランキングなどは還元率の高いものから順に紹介しているに過ぎません。

ほとんどが営利目的の宣伝記事なのです。

では実際、どこのカードローンが一番おススメなのでしょうか。
それは、自分自身が日頃使っている銀行のカードローンを借りるのが一番です。

f9696560-4d47-4130-afa8-d204c9e29479

メインバンクで借りるといいでしょう。
たとえばみずほ銀行でしたら、みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる方なら金利が0.5%オフになります。

また、さまざまな銀行で、給与振込に使っていたり、光熱水費の引き落としに使っていたりなどすると、審査に有利になります。

生活費の把握がしやすいからです。

また長く使っていればいるほど、収入が安定していることを証明することもできますよね。
ですのでお金を借りようと思ったら、まずはご自身で一番長くメインで使っている銀行のカードローンをおススメします。

多少の金利につられて、使ったこともない銀行のカードローンに申し込むよりは、日頃使い慣れた銀行のカードローンを使うほうが良いのです。

 

あちこちで銀行系カードローンを作ると弊害もあります

銀行系カードローンを宣伝するホームページは多いのですが、メリットは宣伝されていますがデメリットもあります。

pls0159950u48915

あまり知られていないことですが、あまり銀行系カードローンをあちこちで作って大きな枠を抱えていると、住宅ローンの審査のときに引っかかることがあります。

たくさんの借り入れ枠を持っていて、たとえ返済事故がなくとも、枠をたくさん持っているだけで、住宅ローンの審査で嫌がられることがあるのです。

ですので住宅ローンを検討している場合は、いったん使っていないカード類は解約しましょう。

また自分がどれだけの枠を持っているか把握できない場合は、信用情報機関に問い合わせて確認することもできます。

 

安心して借りていただけます

消費者金融で借りると、どうしても怖いイメージがありますよね。
ですが銀行はもともと融資が仕事なので、怖くありません。違法な取立てもありません。
またキャッシュカード一体型のカードも多いので、財布の中に入れていても借金ようのカードだとはわかりませんので安心です。

この安心感が大きな魅力です。支払さえしっかりしていれば、誰に恥じることなくご利用いただけます。