加熱するサービス合戦

今は非常に多くの銀行が乱立し、各社カードローンを発行しています。
そのためサービス合戦が過熱し、より便利な使い勝手を求めて各社競っています。
ですが基本的に無担保無保証人のカードローンですので、審査はある程度厳密に行われます。

みずほ銀行カードローン①

銀行系カードローンは、無担保無保証人の貸付のノウハウをあまり持っておらず、ノウハウや実績に関しては消費者金融のほうが優れているため、銀行系カードローンの審査は、参加の消費者金融の保証会社が担当していることが多いです。

 

サービスの一環、即日キャッシング

サービスの一環として上げられるのが、審査を極限まで早くした即日キャッシングです。審査のスピードを上げて、最短で30分で借り入れできるようにしたのがこの即日キャッシングになります。

ですが銀行系は基本的に土日は休業日ですので対応できません。
どうしても土日に借り入れしたければ、消費者金融に申し込みましょう。

 

借り入れのハードルが下がった消費者金融

20年ほど前は消費者金融のイメージが非常に悪く、無謀な借り入れで破産者が続出したり、違法な取立てで嫌がらせをしたりなどの問題が社会問題として取り上げられていました。

ですがほとんどの大手消費者金融が銀行の参加に収まり、健全な経営に乗り出しています。
取り立ても法律に叶ったもので運用され、夜間の訪問禁止や、周囲の人に借金があることをばらしてしまうような取立てはできなくなりました。

また無謀な取立ては違法ですので、そのような取立てにあえば警察に連絡して対応してもらうことができます。

基本的に今では厳しい取立てもなく、淡々と事務的に取り立て業務が進むといった感じです。

 

スーパー系のカードを使えば日常にまぎれた借り入れが可能に

img_1208_01

イオン銀行やセブン銀行のカードローンを使えば、借り入れをしているときも見た目上は一見何をしているかわからず、キャッシングとは思われないでしょう。
またスーパーに出かけるだけですので、一見してキャッシングだとはわからないためおススメです。

特に主婦の方には日常に身近なセブン銀行やイオン銀行などのカードローンを使えば、借り入れも返済も非常に身近なものになるでしょう

 

ATMは全国に

さまざまな金融機関同士が提携していますので、いろいろな銀行のカードローンをあちこちのATMで利用可能になります。またコンビ二も全国でありますので、カードローンは思いついたらすぐに借りれてすぐに返せる身近なものになったでしょう。