年齢 職業 勤務年数 年収
20歳 大学生 1年 130万円
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
エポス 東京都江東区 26万円 ブランド品購入

 

大学デビューと同時にヴィトンのバッグがほしくなって・・・

私は2浪人して20歳になったと同時に、都会の大学にデビューしました。
そこで、私がどうしてもほしかったもの。
それはルイヴィトンのモノグラムのバッグです。
お値段は26万円。20歳の私に買える金額ではありません。
そこでカードローンを利用しようと思いました。

幸運にも私はその時点で20歳でしたのでカードローンには申し込むことができます。
当時の収入はアルバイトで奨学金と5万円の返済がありましたが、ローンならばなんとかなるかなと思いました。

50c44259-23bb-4981-a05a-f879c3a8fddb

 

さっそくカードローン審査へ

まずは学生でもカードが作れると評判のエポスのカードローンに申し込みました。
大学の名前を書いて、収入やアルバイト先もしっかり書いて、審査を待つこと1週間。
学生証も提出しました。
無事にカードローンの審査が通りました。

これが私のはじめてのカードローンの作成です。
支払い方法は長期の分割が可能になるようにしてもらいました。
リボ払いというやつです。私は大学生で、勉強が本分ですし、収入はアルバイトと奨学金と仕送りがありますが、学費を自分で払わなくてはなりません。

ですので大学4年間ずっと支払う形式でも構わないので、ローンを組みました。
支払いは1万円程度ですが、金利があるため4年間かかることになりました。

 

憧れのヴィトンへ!

カードを持って私はルイヴィトンへ出かけました。前から目をつけていたデザインのバッグを鏡の前で自分にあわせ、うっとりしました。そしてその場で購入。

31-3121-lv

お金を貯める前に買い物ができるのがキャッシングのありがたいところです。
さっそく大学に持っていったら、注目の的です!まだみんな10代なのでヴィトンのバッグを持っている子はほとんどいません。みんなが私に注目してくれて、とても気分が良かったです。ワンランク上の生活を手に入れたような気分になりました。

 

支払いは月々の返済を抑えて

月の返済は1万円程度で済みます。学生の間に支払いが終わるように計算して、毎月1万円を支払っていくことに決めました。毎日かばんを使うので、元は回収できていると思います。念願のヴィトンのバッグを手に入れて、彼氏もできて、充実した大学生活のスタートがはじまりました。

af9940075904l1-400x266

支払いは長期に渡り、大学卒業時期までかかりましたが、毎月1万円程度の負担でしたのでそれほど大変ではありませんでした。これが私の初めての借金の体験談です。