年齢 職業 勤務年数 年収
38歳 専業主婦 ―年 ―万円
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
ノーローン 兵庫県尼崎市 10万円 サッカースクール費

 

小学1年生になる息子が、サッカーを習いたいと言い出してきました。青天の霹靂とはまさにこのことで、突然過ぎる申し出に戸惑ってしまいました。でも息子が折角やる気になっているからには、親としては応援してあげたい。夫自身もかなり乗り気で、将来は日本代表だとまで言っている始末。

だけど問題は、サッカースクールの費用です。月謝や入会費に関しては想定内でしたが、サッカー用具類がかかるかかる…。ユニフォーム一式・しかもホームとアウェイの2種類・ピステ・指定バッグ。更には試合遠征費。ざっと計算しただけでも10万円。今さら子供に「お金がかかるからサッカーを諦めなさい」なんて、口が裂けても言える筈がありません。

そこで夫と相談して、サッカースクール費を銀行から借りることにしました。でも仕事に出て収入があればまだ良いのですが、専業主婦なので難しい所。夫に頼もうと思いましたが、「お金の管理はお前に任せる」と言われてしまいました。

080710

夫の無責任さに半ばあきれながらもどうしたら良いのか調べてみると、みずほ銀行のカードローンならば、専業主婦でも借りられるかもしれないという情報を掴みました。みずほ銀行ならば普段から利用しているから、願ったり叶ったりです。

申込みはパソコンから行ったものの、通帳を用意しなければならないらしく大急ぎで準備。最初は専業主婦でも本当に大丈夫かなと疑っていましたが、申し込み画面で「収入がなく、配偶者に収入がある方のお申し込み」という文字を見つけて、「大丈夫」と確信しました。

申込みが終わりしばらくするとみずほ銀行からメールが入り、あっさりと借入れはOK。持っているキャッシュカードでお金を借りられるということで、早速近くのみずほ銀行まで行き10万円を引出しました。そして後日サッカースクールの入会手続きをし、息子は今サッカーに明け暮れています。

将来は青いユニフォームを着て、ワールドカップに出場!て大袈裟かもしれませんが、本当に実現してくれたら最高です!!

キャッシングを利用するには、安定した収入が絶対条件です。しかしパート等に出て収入があればまだしも、パートに出ていない専業主婦の方となるとどうしようもありません。

支払い能力が主な原因ではありますが、それよりも「総量規制」によるものが大きいでしょう。年収の1/3以上の借り入れが出来なくなっており、専業主婦に限らず収入の無い方での利用は不可能です。

しかしご自身に収入が無くとも、配偶者に安定した収入があればキャッシングが出来る可能性はあります。銀行系のキャッシングは総量規制の対象外となっているので、専業主婦の方でも審査に通れば融資は受けられます。

更にみずほ銀行の口座を持っていて、普段から引き落とし等に使っていれば審査に通る確率はかなり上がります。申込みから契約までかなりスムーズに進むので、今直ぐ融資を受けたいという方にはうってつけと言えるでしょう。

ただし限度額上限は30万円までと決められており、それ以上の借り入れは出来ないので要注意です。