年齢 職業 勤務年数 年収
34歳 自営業 3か月 150万円
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
アコム 横浜市港北区 20万円 ドローン購入

 

起業を目指して

サラリーマンになって順調な生活を送っていた20代を終えて、30代になって人生を考え直すことが増えてきました。
給料も昇給しないことがわかってきた現在、新天地をもとめて起業を考えるようになりました

ですが店などを開くのはリスクが高いと感じ、考えたのは趣味の延長線上による起業。
たとえば今流行のドローンを使った空撮ビジネスなどはどうだろうと考えました。
ドローンは一台20万円、写真は一回で5万円をもらえば、4回で元が取れます。
これなら事務所経費も必要ありませんし、人脈を使ってビジネスが可能になります。

そのうちホームページを立ち上げたり、結婚式場や住宅展示場と提携してビジネスを展開することが可能になると見込んだのです。

 

始めての借金で設備投資

思い立ったが吉日の私は、会社を退職しました。
まずはドローンを購入しなくてはなりません。
そこでカードローンで借り入れることにしました。
ですがすでに退職してしまった私に借り入れさせてくれる会社は少なく、あちこちめぐった末にアコムで借り入れが可能だとわかりました。

無職なので借り入れ限度額は少ないのですが、上限20万円のカードを作ることができました
さっそく全額借り入れて、新型ドローンを購入しました。
大きな投資ですが、ビジネスのために必要な初期投資です。

返済は最低限の7000円からの返済にしました。ビジネスが軌道に乗るまではアルバイトをして返済です。

 

最初の営業が取れた!

努力の甲斐あって、空撮はじめたことを人に宣伝して、最初の依頼が来ました。
家を建てた友人が、記念に家族を上空から撮影してほしいというのです。
最初の依頼なので撮影料は3万円にしました。
現地に向って撮影を開始し、実働は20分程度で終了。あっという間に終わりました。

DJI_00888-510x352
自宅に帰ってプリントアウトして、フレームに入れて、完成です。
非常にいい写真が撮れたので、宣材用に使わせてもらうことにもなりました。

大手結婚式場と契約!

そのうち大手結婚式場で、結婚式時のプランに空撮を組み込んでもらうことができるようになりました。おかげで受注は増え、たくさんの人から仕事をもらうことができるようになりました。

hqdefault
良かったと思います。人脈を使って徹底的に営業したのが良かったです。
いまではサラリーマン時代の収入に近い売り上げを立てることができるようになりました。
返済は未だに月7000円ですが、金利が高いので純利益をためて一括返済も考えています