年齢 職業 勤務年数 年収
42歳 パート事務 5年 180万円
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
みずほカードローン 京都府伏見区 10万円 ライブ遠征費

 
世間的には“いい年齢”と言われていますが、アイドルの追っかけはどうしても辞められません。ツアー開催となれば、パートを休み追いかけたこともあります。

でも遠征を何回か繰り返すとどうしても費用がかかってしまい、正直パートの給料だけで賄えるものではありません。足りない分は消費者金融からキャッシングをして、何とか凌いできました。

だけど消費者金融で借りると金利が凄くかかり、返済も苦労します。今は何とか返せている状態ではありますが、ギリギリの状態です。アイドルの追っかけを辞めれば済む話なのは重々承知しているものの、生き甲斐になっているので、今直ぐに辞められるものでもないのです。

aidoru

そこでもう少し金利が安い所は無い物かと探してみると、みずほカードローンに行き当たりました。金利は14%と以前利用していた所と比べると、金利はかなり安く設定されています。

しかしみずほ銀行に一応口座は持っているものの、パートで収入も少なく他からも借り入れがあるので、断られると思いました。銀行は審査もかなり厳しいと聞くので、望みは薄いかもしれないと…。

でも無事に審査も通り、手続きも思っていたよりも簡単に済みました。カードローン口座が出来たのは申し込みから1日経ってからのことですが、それでも対応はかなり早いと感じました。

そして大手筋通りにあるみずほ銀行から、持っているキャッシュカードを使い10万円を引き落とし、遠征費用に充てたのは言うまでもありません。

今も相変わらず返済に苦労はしているものの、金利が低く設定されていたので、依然と比べると返済はかなり楽になりました。

一昔前に流行ったドラマの影響もあってか、「銀行でお金を借りるのは難しい」と考えている方は多いようですね。

確かに以前は審査が非常に厳しく、収入が少ないパートやバイトの方は利用することは出来ませんでした。

でも今はかなり敷居が低くなり、パートやバイトの方でも何も問題が無ければ、審査に通り利用することは可能です。

銀行のカードローンは10万円からの利用となりますが、金利が低く設定されているので、返済の負担も少なくなっています。