年齢 職業 勤務年数 年収
47歳 事務員 13年 300万円
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
モビット 栃木県宇都宮市 7万円 家賃

 

実は20年前にも、消費者金融を利用したことはあります。当時はブランド物にハマっていて、新作が出る度に買い揃えていました。気づけば7桁の借金…。債務整理や必死で働いたお蔭で何とか完済出来たものの、一言で言えば「地獄」そのものでした。

今は心を入れ替えて、ブランド物には手を出していません。借金返済で全部売り払い、今はコツコツ働きながら何とか生計を立てています。その最中に再び襲う大ピンチ。

家賃7万円の支払い期日が明日までという時、預金通帳を見て見ると残高は12万円。思わず頭を抱えてしまったのは、言うまでもありません。何とかギリギリ支払えるラインではありますが、光熱費等の支払いを考えるとかなり苦しいです。

building_apart

どうしようかと思った矢先に、目についたのがモビットでした。昔怖い目に遭ってきたこともあり、普段ならば絶対に手を出そうともしなかったと思います。でも状況が状況なので、選択の余地はありませんでした。

朝方にスマホからモビットに申し込むと、1時間後ぐらいにメールで連絡が来て審査通過。指定されたURLに、免許証と社会保険証を写した画像を送信して欲しいとのことでした。ちなみに在籍確認の電話は全く無く、本当に借りられるのかどうか不安に感じてしまった程です。

画像送信すれば指定された口座へ振り込まれるそうですが、カードが無ければどうも落ち着かないものです。そこで会社帰りに、宇都宮インターパークコーナーにあるモビットの契約機で契約。カードを発行して直ぐに7万円分を借り、そのまま家賃支払いに使いました。

借りた7万円は、既に返済しています。しかし今は凄い時代になりました。20年前であれば、申し込んだその日に借り入れが出来るのは絶対に有り得ませんでした。しかも金利も低くなっていたので、今度また何かあれば利用したいと思います。

今はパソコンやスマホから申し込むことにより、即日融資も出来るようになりました。でも20年前となると即日融資は絶対に有り得ないことで、それこそ「SF物語」だったのです。

お金の借り入れを申し込むにしろ、まずは近くに契約機か営業所が無いかどうか探す必要がありました。大都市となるとそこら中にあったので、まだ簡単に利用は出来ていました。でも地方都市となると契約機を探すだけでも一苦労でした。

また金利も現在と比べると高く、金融機関によっては29.2%に設定されていました。現在29.2%の高金利は違法で、場合によっては逮捕もあり得ます。でも当時はギリギリ合法だったので、大手と呼ばれる所でも29.2%の金利となっていました。

でも2006年に貸金業法が改正され、現在は20%以上までの金利と定められています。更に20年の間にインターネット技術は上がり、契約機や営業所が無い所に住んでいても、家にいるだけでお金を借りることが出来るようになりました。

何とも凄い時代になりましたね。