年齢 職業 勤務年数 年収
45歳 専業主婦
利用業者 利用場所 借入額 利用目的
スルガ銀行 熊本県熊本市 10万円 生活費工面

 

専業主婦に休みは無く、24時間365日年中無休で働いています。その最中で、唯一の楽しみと言えばパチンコ。夫や子供が家にいない時を見計らって、週に3回は通っています。

お陰で家計は火の車。夫から「何に使っているんだ!?」と問い詰められたこともありますが、“物価上昇”というキーワードで何とか誤魔化しています。パチンコを辞められたら1番ではあるものの、今更辞める訳にはいかないもの。

そこで銀行からお金を借りて、生活費を工面しようと考えました。最初は普段使っているメガバンクのカードローンをと考えましたが、専業主婦では厳しいとのこと…。さてどうしようかと考えている矢先に目についたのが、スルガ銀行でした。

tatemono_bank_money

でもスルガ銀行ならば地方銀行だし、専業主婦でも大丈夫とのこと。近くにスルガ銀行は無いので申し込めるかどうか不安でしたが、ネットから出来るとのことだったので、スマホから手続きを行いました。

申し込んだ時間帯は、夫や子供が家にいない平日午前9時ごろ。スマホからスルガ銀行にアクセスして、リザーブドプランを申し込みました。すると1~2時間後ぐらいに連絡が入り、何とか仮審査は通過。この時に限度額も提示されましたが、思っていたよりも多かったので驚きました。

その後携帯電話のカメラで保険証を撮影して画像を送信し、手続きは完了。するとしばらくしてから再びスルガ銀行から、利用限度額と融資が完了したとの連絡が入りました。そして1週間後にはカードも届き、これで何とか家計は持ち直せます。

でも銀行から借り入れが必要になる事態を招いたのは、私のパチンコ癖によるものです。完全に断ち切れてないものの、行く回数を週3回から週2回に減らして、浮いた1回分を返済にあてています。

カードローンを扱っている金融機関は消費者金融や銀行だけでなく、所謂「地方銀行」でも取り扱っています。以前は地方銀行が拠点に置いている所に住んでいる人でないと、利用は難しくなっていました。

でも今はネットの発達により、日本全国どこからでもカードローンの申し込みが出来る様になりました。どういう方法で申し込めば良いのかについては地方銀行にもよりますが、最も簡単に申し込みが出来る所と言えばスルガ銀行でしょう。

スルガ銀行のカードローンはパソコンやスマホからでも申し込みが出来、午後12時までに契約を済ませられれば即日融資も可能です。更に審査もメガバンクと比べるとかなり緩くなっており、配偶者に収入があれば専業主婦の方でも融資は可能です。

もちろんスルガ銀行に口座が無くとも、お金を借りる事は出来ます。ただ口座は持っておいた方が便利ではありますが、無いからとはいえカードローンの利用に差し支えはありません。